アラートメールサービスAlert Mail Service

アラートメールサービスは、全国の様々な防災情報を携帯電話・PCの電子メールに一斉配信するメール通報サービスです。

日本は地震、津波をはじめ、台風や豪雨による土砂災害、洪水、竜巻、落雷など様々な自然災害が起こる災害大国。自治体や企業の防災担当者は、災害支援、安否確認、そしてBCPのため、災害発生時には迅速な初動体制を確立する必要があります。
しかし、日本のどこかで日々発生する災害情報を、担当者が全てリアルタイムで把握することは困難です。
アラートメールサービスでは、全国で発表される多様な緊急防災情報の中から必要な情報のみを、電子メールで一元的に入手することが出来ます。

利用者は職場だけでなく、自宅や外出先などあらゆる場所で情報を取得できるため、重要な情報の見逃しを防ぎ、災害時のスムーズな初動体制移行を支援します。

アラートメールサービスが使える3つのポイント!

ポイント1.月額1万円で17種類の防災メール!初期導入費は無料

アラートメールサービスでは、1つのメールアドレスで地震、津波や警報、土砂災害など気象庁が発表する18種類の防災情報を利用できます。月額の費用は1万円~。初期の導入費用は無料です。

ジャンル メール種類
地震・津波 震度速報メール
地点震度メール
東海地震メール
津波予報メール
気象全般 注意報警報メール
台風 台風発生情報メール
台風進路情報メール
土砂災害・洪水 土砂災害警戒情報メール
記録的短時間大雨情報メール
指定河川洪水予報メール
竜巻 竜巻注意情報メール
火山 火山情報メール
海上警報メール
監視系 降雨監視メール
落雷監視メール
天気予報 今日明日天気メール
週間天気メール

防災メールの詳細はこちら

ポイント2.必要なだけ入手可能!防災情報のエリア登録数は無制限

アラートメールサービスでは、エリアは無制限に登録できます。
一般サイトや自治体等が提供する別のメールサービスでは、登録できるエリアが1つに限られることもありますが、業務に必要な地域の情報を好きなだけ入手することが可能です。 アラートメールサービスとは?

ポイント3.管理しやすい!メール設定は専用web画面で

メールアドレスの登録や削除、入手したい防災情報、エリアの設定などは専用のweb管理画面で行うことが
できます。 利用者自身がいつでも設定作業を行えることで、時間ロスなくスムーズな利用が可能です。

アラートメールサービスとは?

商品概要

商品名 アラートメール
機能 ①防災メール機能
・1つのメールアドレスで複数エリアを登録可能
メール受信環境 全てのメールサービスで利用可能
※キャリアメール(KDDI、DoCoMo、SoftBank)、webメール等
メール管理サイト
推奨ブラウザ
Internet Explorer(注:Ver8以降)
Google Chrome
Firefox
Safari
提供価格 月額¥10,000(税抜)
・初期導入費用なし
・メールアドレス5件まで利用可能
・メールアドレス追加は1件月額\300(税抜)
サービス概要