お知らせInfomation

情報誤送信に関するお詫びとお知らせ
2017年1月23日


2017年1月21日(土)4時20分頃と16時35分頃、日本気象株式会社が一部お客様に提供する情報配信システムにおいて、過去の気象注意報警報データが誤って配信される障害が発生いたしました。
関係される皆さまに、多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
原因としましては、弊社システムの電文データ入電検知処理に不具合があり、処理済みの電文データを新しく入電したデータとして誤検出する場合があったことによるものです。 この障害を受けて、処理済み電文データのシステム上からの迅速な削除や、入電検知が正しいことのダブルチェック処理を追加するなどの対策を実施しました。 現在は正常動作を確認しております。
再発防止策として、より安定的に情報を提供できるよう、情報配信システムの全面的な見直しを実施いたします。
日本気象株式会社は、皆さまに多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを深く反省するとともに、再発防止策を実施し、今一度管理・運営の体制等を見直し、皆さまに安心してご利用いただけるサービスの提供に努めてまいります。