お天気クラウドOTENKI Cloud

お天気クラウドの機能

お天気クラウドには気象予報閲覧とメール配信の2つの機能があります。

気象予報閲覧機能

お天気クラウドは気象予報を3つの形式で閲覧することができます。

1.表形式

天気や降水量などの一般の情報に加えて、波や上空の風などの専門的な情報を提供します。降水量、風速(地上、上空)は基準値を設定すると、それを超えた時間帯の色が変わります(表中、オレンジ色部分)。 お天気クラウド 気象予報閲覧機能 表形式

2.グラフ形式

気象対策をすべき時間帯が一目で分かります。 お天気クラウド 気象予報閲覧機能 グラフ形式

3.地図形式

雨や風の広がりの様子を見ることができます。 お天気クラウド 気象予報閲覧機能 地図形式

メール配信機能

登録地点の監視系情報と予測系情報、防災情報を配信します。監視系情報と予測系情報は事前に設定した基準を超えた場合に、防災情報は気象庁から発表があった場合にメールが届きます。
お天気クラウド メール配信機能

推奨環境

メール 全てのメールサービスで利用可能
ブラウザ Internet Explorer(Ver9以降)
Google Chrome
Firefox
Safari
端末 パソコン、iPhone、iPad、Androidスマートフォン、Androidタブレット

関連サービス

お天気クラウドの機能

お天気クラウド お試し登録