HOME >  講座一覧 >  Web通信講座 >  総合学習コース

入門レベルからスタート、難関突破の合格力を身につけます。理数系の知識がない方も個別サポートいたします。

 [こんな方にお薦め] ・初めて気象予報士試験にチャレンジする。・もう一度、基礎からしっかり学びたい。・理数系が苦手。とくに、計算式が分からない。・気軽に何度でも質問したい。・決まった時間に通学できない。

入門的な初歩の内容から、次第に学科(一般・専門)の試験対応の専門分野へ進み、最終的には実技問題を突破できるだけの力をつけるための、総合的なカリキュラムです。
今ならお申し込みいただいた方に、前回試験の解説資料と分析結果をお送りします。

標準受講期間 :
約10ヵ月~1年
受講料 :
129,600円(税込)
(本体価格:120,000円 消費税:9,600円)
 

コースの特長

  1. 1.初めての方にも、基礎から順序立ててしっかり指導。

    たとえば、理数系の苦手な方が最初につまずきやすいポイントが、難解な物理方程式。しかし、初歩の段階からその全てを憶える必要はありません。重要なことは、方程式を丸暗記することではなく、気象予報に必要な知識の全体像を把握することです。 総合学習コースでは、必要なタイミングに必要な方程式を学びながら、段階的に総合力を養っていきます。

  2. 2.分からないことはすぐ質問できる。徹底サポート体制。

    疑問点はそのままにせず、必ず答えを見つけることが大切です。質問は1日3問までメールで受け付けています。

    ※質問の受付期間は、受講開始から1年間とさせていただきます。

  3. 3.ストーリー性ある問題形式だから、理解が深い。

    学科の授業では、チャプターごとにチェックテストを実施。理解度をこまめに確認しながら、苦手な部分を克服していきます。
    また、実技試験対策としては、温帯低気圧や台風などのテーマに沿って試験問題にトライ。テーマごとに把握すべきポイントを押さえます。

  4. 4.過去問題の答案を、無料で添削。

    「市販の過去問題集にチャレンジした得点を知りたい」。そんなご要望にお応えして、5回分(実技I・II合わせて10題)までの答案結果を添削いたします。

    ※採点基準は、今までの気象予報士試験の配点基準に沿うように行いますが、基本的にはお天気学園(日本気象株式会社)気象予報士Web通信講座独自の採点方法であり、他の講座や気象予報士試験と何ら関係するものではありません。また答案の得点により合格を保証するものでもありません。

    ※切手代などの郵送費、メールのパケット代など通信費は、通信教育受講生のご負担とさせていただきます。

    ※質問・添削の受付期間は、受講開始から1年間とさせていただきます。

 

授業内容

授業進行表

開始

初歩講座

気圧や風、低気圧・高気圧など、高校地学レベルの気象学を学びます。
主な内容:地球の大気、気温・湿度と大気の状態、大気の運動・風、雪と降水現象、天気図など。
約1ヵ月後

学科・一般

気象学の物理知識や法律など、気象予報士試験の「学科一般」合格レベルの内容を学びます。
チェックテスト:18回
主な内容:大気の構造、大気の熱力学、降水過程、大気における放射、大気の力学、大規模な大気の運動、メソスケールの気象、気候の変動、法令など。
約4~5ヵ月後

学科・専門

気象予報のしくみや精度評価など、気象予報士試験の学科(専門)合格レベルの内容を学びます。
チェックテスト:8回
主な内容:地上気象観測、高層気象観測、気象衛星観測、気象レーダー観測、数値予報、ガイダンス、精度評価、気象警報・注意報、長期予報など。
約5~8ヵ月後

実技試験演習

前半は実技の初歩について学び、後半は演習問題を解いていきます。
主な内容:天気図の見方、模擬試験など。
約6~10ヵ月後

模擬試験

本番形式のオリジナル模擬問題を使用。答案をお送りいただくと、気象予報士資格をもった添削スタッフが採点し、間違えた箇所もていねいな解説で指導します。
主な内容:問題の解答・解説

さらに合格を確実にするために

 

お天気学園のオリジナル教材

初めてチャレンジする方でも、興味深く進められる。図解や学習構成にも工夫をこらしています。

  • 初めての方でも理解できるように、図を多く使用し、解りやすい内容です。初めて天気図を見る方でも安心して取り組むことができます。
  • 項目終了ごとにチェックテストを行い、自分の苦手な部分を確認します。
  • 「実技」終了時には模擬問題を行うため、確実に知識を付けていくことができます。
  • バインダー形式なので、必要なページだけを取り外して持ち運ぶことができます。
  • 「学科一般」「学科専門」「実技」「模擬試験」ごとのテキストをお送りします。
 

理解のための徹底サポート

難関突破のために、個別サポートを徹底。分からないことは、いつでも質問してください。

  • メールでの質問は、1日3問までOK!以前に聞いた質問でも、理解できるまで質問してください。
  • 教材以外の市販の問題集や、過去問題の添削も受け付けています。一緒にお送りするワンポイントアドバイスが弱点克服につながります。
  • 総合学習コースを終了後、さらに実力をつけたい方には、模擬試験コースやステップアップコースをご用意しています。
  • 試験対策や勉強方法について、お気軽にご相談ください。自分が今どのレベルにあるのか、さらに実力強化が必要な場合はどのコースが向いているのかなど、担当講師がアドバイスいたします。

※質問の受付期間は、受講開始から1年間とさせていただきます。

 

受講料

129,600円(税込)
(本体価格:120,000円  消費税:9,600円)
  • ※受講料のみで受講いただけます。教材費や入学金など、その他費用は必要ありません。

お支払い方法・期限について

  • お申し込みから10日後までにお支払いがない場合は、キャンセルとさせていただきます。
  • お支払方法は銀行振り込みで一括支払いです。振込み手数料はお客様のご負担となります。

8日以内のキャンセルは全額返金

受講料をお振込みいただいたあとに、キャンセルする場合は、教材到着後8日以内にご連絡の上ご返送ください。全額返金いたします。尚、期間内の取消料、キャンセル料は無料です。 ただし、教材をご返送いただくための費用のみご負担いただきます。

 
 

もっと詳しく知りたい方へ

 

受講お申し込み

お電話でお申し込み

電話番号06-6567-2222

気象予報士講座担当 受付時間:平日 9:00?18:00

 
メインコンテンツに戻る